薬王山竹韻精舎蔵王寺は奈良県吉野山にある総本山金峯山寺の末寺として札幌市にあります。  
   
 

護摩の意義

護摩とは「焚焼」を現わし、吾々の一切の罪障を焼き尽して清浄ならしむる事を意味しています。

故に東方阿?如来の木を西方阿弥陀閦如来の金を以って切り、中央大日大聖不動明王の地に吾々の罪障を積み重ね、南方宝生如来の火を以って焼き、北方釈迦如来の水を注いで清浄ならしむるのです。

秋の例大祭より

 
毎月定例日に次のご祈祷を行っています。








出張等により次のご祈祷を行っています。